ADMIN TITLE LIST
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高校時代の同級生が結婚したと友人のFacebookで知った。
25歳になると結婚式の第一波が来ると言われても「うちの学年はどうだろう…」と笑い合っていた日からもう七年経ってしまったということもショックだが、どんどんクラスメイトの名前が変わっていくのが切ない。
それに、卒業以来特に何も交流していなかった子たちが皆結婚するので、結婚式の参加は皆無

うーんこの、焦ってもしょうがないけど焦る気持ち…。なんとも言えない。。。

スポンサーサイト

最近暗殺教室(ジャンプコミックス・松井優征著)にはまっている。

超名門校で勉強についていけなく・差別の対象とされている「エンドのE組」の担任として、超生物がやってきた。そいつは月を爆破させた犯人で、来年には地球も爆破するという。それではつまらないので、なぜかこのクラスの担任になるという。生徒たちは先生を三月までに殺せるのか??

って言うお話。

ただ、ここはアメリカ。同じ漫画本でも高い。ブックオフで新刊が$7.20もする。

こういう時は日本がうらやましいなあ(>_<)


Veteran's Dayです。去年もこの日に日記書いた気がする。

この日は退役軍人さんに感謝をする日です。数少ないアメリカの祝日です。

もちろん仕事☆

私の会社はサンクスギビングも一日しか休まず、クリスマスもまさかの25日だけというスケジュール☆(24日と31日は半日で終わるらしいが)

これをギルに言ったら一瞬真顔で「Are you serious??」と言われた。アメリカ人からすればそうだよねー。


The Roomという映画を見てきた。

この映画、全く持って有名ではない上に、あまりにもひどい映画だと有名になり、逆に怖いもの見たさで見てみたいと人気になってしまった映画だ。

確かにひどかった。

役者が予告なくガラッと変わるし、いったいなぜそうなってしまったのか見当もつかないストーリーだった。

ただ、ここはアメリカ。
役者が変わった瞬間「Who the hell are you!?」(お前誰だよ!!)と叫んだり、
ヒロインの彼女のお母さんが出るたびに「ママ!!」と叫んだり、
主人公が怒り狂って部屋をめちゃくちゃにするシーンでは、キャビネットの引き出しを一つ投げ捨てた後、「One!」→二つ目→「Two!」→主人公、キャビネットを投げ倒す→「Fuck it!」→全員爆笑
ヒロインが「Everything changed.(何もかも変わったのよ)」と言った瞬間に「Since 9.11!(9.11以降に!)」とヤジが飛んだり、
何かの拍子にスプーンが飛び交ったり(のちに、主人公たちの部屋にスプーンの絵が飾ってあり、それが画面に映るとみんなでプラスチックのスプーンを投げていたことが判明)と、カオスな感じ。

この映画、UCLAのそばの映画館で毎月第一土曜日に観られるそうです。
みんな毎月見に行って、セリフを覚えて、場面も覚えて、馬鹿騒ぎをしているみたい。

観客なしでは絶対に寝ていた。面白いのは観客だけだ。
ギルは「いやーまた来月行こうかな」と言っていたが、私は眠いのでもう行かないと思う。
でも観客がめっちゃ面白かった。ああいうときのアメリカ人の団結力は異常。


IKEAにギルと行ってきた。
IKEAってまだ私の故郷の名古屋にはないので、行くたびにワクワクしてしまう。2014年にできるという噂があるけれど、本当かどうかはわからない。

IKEAってあれだね。

ピックアップの時に現実になると思ってたけど、組み立ての時にもっと現実になるんだね。。。


IKEAの家具で揃える人を尊敬する。




| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。