ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ファンデーション買いました(≧ω≦)またYSLです☆

化粧品は色々試したけど、個人的にYSLが一番好きです(●^□^●)

スポンサーサイト

ここしばらく忙しくてブログから遠ざかってました。。。
うちの会社6月は繁忙期で。

今年は何も分からなかった去年より余裕があるんですけど、帰宅してから「あれやろう」「これやろう」っていう余裕がなくって。

近況はといいますと、

・ダンとのことを真剣に考え、話し合いを進めている
・ダンの友達が集まるパーティーなどに積極的に参加(ただし人見知りが発動)
・仕事のストレスが満載

ほとんどダンがらみ。

適当に更新していくので、暇な方はお付き合いください。


You think I'm pretty, when I don't have make up on
You think I'm funny, neither I had a punch line wrong

最近ダンとよく将来の話をする。
私たちの関係にはリミットがあるから。

ダンは8月で日本を去る。
それは変えられない事実。泣いても変わらないし、不法移民になってまで残ってほしいとは思わない。

だからこの関係を続けるのかやめるのかは結構重要なテーマ。

私たちはとりあえず続けることを選んだ。

続けるためには私が移動するか、ダンが移動するか。
今度は自分が移動するつもり。

移動してからはどうするか。
仕事をしない限りは生きていけない。
日本人という人種と、大学で学んだことを生かして日本語教師になろうと思っている。

ビザはどうするか。職探しはどうするか。会社はいつ辞めるのか。
どうやれば一番いいのか。一つの結論にたどりついた。

Get married?

この計画はまだ動き出したばかり。

うまくいくかどうかは試してみるまで分からない。
だったら試してみようというのがダンのポリシー。

乗ってみようじゃないか。


ベッカムってアメリカ人だと思ってた…。
ついでに言うと、奥さんのビクトリアもアメリカ人だと思ってた…。


ダンにすっごい怒られた。
イギリスのヒーローなのに!と言われたが、イギリスのヒーローがなんでアメリカでプレーしてるの?と聞いたら、

ダン「アメリカのほうが給料が良かったからだよ!」

イギリスのヒーローはお金に負けてイギリスを裏切ったのね…とは言わなかった。大人だから。


同中とは飽きるほどした喧嘩だけど、ダンと喧嘩をすることがほとんどない。私も落ち着いたということなんでしょうか。

たまには喧嘩します。
でも方法がまったく違う。
同中との喧嘩は、ただお互いの意見をぶつけ合うだけで、解決しようって気はなかった。多分お互いに。

でもダンは喧嘩を「お互いに理解しあって、わかりあうためのプロセス」だと思ってる。
だから喧嘩を恐れないし、むしろ積極的に話し合って解決しようとする。

それが好き。
国が違って、文化が違って、まだわからないことだらけだけど、助けようとしてくれる。

感情がうまくコントロールできなくて泣いてしまった私を心配してくれて、二度とそんなことがないように努力してくれる。

こんな喧嘩の方法があったなんて知らなかった。


こないだごみを出しに行ったら、おっさんが咲きかけの紫陽花を見ていた。
あら朝から風流な…と思いながら挨拶した。

おっさん「ここにでっかい蜂がおるで」

朝からそんな情報いりません…(´・ω・)



この押切もえ、CanCamモデルのあいくみたい…

まさか顔かえた??



この子で癒されてきます



ダンの誕生日にホールケーキ買いました^^
すごい驚いてたけど、すごい喜んでくれました(≧ω≦)
ママンに「よくわからんわ」とけなされた、プリ帳みたいなアルバムも喜んでくれました(●^□^●)



そしたら次の日、バーでやった誕生日パーティーでサイズ違いのまったく同じケーキがお店側の行為で出され、アルバムをみんなに見せられるという羞恥プレイにあいました(´Д`)
ちーん。


ダンとデートしてたときに、ダンの友達の話から広がって私の元彼・ジャックの話になった。
ジャックと付き合ってたことはダンには話してあるけど、名前をはっきり言っていなかった私。
たぶんなんとなく気づいてるだろーなーと思ってたら、いきなり「僕、君の元彼知ってるよ」と言ってきたwww

私「えっちょっと待って、私言ってたっけ??」
ダン「いや、君ははっきり言ってないけど、なんとなく想像がつくよ。僕はこの町の外国人をみんな知ってるし、君がたまにいろいろ言ってたし、ルーク(アメリカ人女性、ダンと付き合う前にちょっと相談に乗ってもらった)に聞いたらそうだって言ってたしね


なんだって!?(゜Д゜)

私「あいつ!私がこれ秘密にしてね☆って言ったのに!!」
ダン「ルークには無理だよ。それに、僕の友達はみんな君が彼と付き合っていてわかれたこと知ってるよ


この外国人コミュニティー、結束力強すぎ。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。