ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お部屋でだらだらしていたら、ルームメイトの亜美ちゃんから「美也子さん(貿易クラスの友達・仮名)から誘われた!!」と報告を受けたので、一緒に遊びに行った。

そこで、美也子さんの友人の悟さん(仮名)と出会う。

どこ行くー??となったので、すかさず「海に行きたい!!」と主張。

マンハッタンビーチに行ってまいりました!!
先週の金曜日のフィールドトリップで海に行ったけど、砂浜まで下りたのは今回が初めて!!

IMG_20121028_175331.jpg

みんなで大はしゃぎしました^^

写真みれるかなー。。。

やっぱり車ほしい!!免許取ろう!!

スポンサーサイト

お部屋でだらだらしてたら、ホストシスターのメリーアンが「今友達のケビンといるから、よかったら一緒に出掛けようよ!!」とメールしてきた。

行きたい行きたい!!と送信して、着替えて眉毛だけ書いた後、亜美ちゃんを誘う。
亜美ちゃんは面倒だからと断念。

ダウンタウン??LA??に行きました。(視力がなかったうえに半分寝ていた&二人の英語が早すぎたためよくわからず)

ホストシスターに「なんで今日は遅くまで起きてたの??」と聞かれて、「土曜日だからさー」と答えたけれど、2ちゃん掲示板まとめを読んでいたらそんな時間になったなんて口が裂けても言えない。。。

メリーアンの友人・ケビンに「どっか行きたいんだったら教えてよ、連れてくよー」と言われたので、全力で仲良くなろうと腹黒いことばかり思いました。笑。


風邪はうがい・手洗いを行い、日本から持ってきた風邪薬を服用+10時間以上寝たら治りました。

ルームメイトの亜美ちゃんと一緒にデルアモモールというモールまで行ってきました。
車なら30分くらいで近いけど、車のない私たちはバスを2回乗り換えしないといけない。

バス逃したwww

30分待ってもバスが来なかったから歩き始めたら、速攻バスが来たってなんなんww

たまたま近くにタクシーがいたので、タクシーでモールまで行きました。
H&MやForever21で冬用のパジャマやナイトガウンを購入できて満足です^^

帰りはもちろんバスで帰宅しました。


消防署で浮かれすぎたためか風邪を引いた私。
この日は貿易クラスのテストがあるため、無理やり午後だけ参加。
このテスト、成績には関係ないけれど、自分がどこを理解していないのか知るためにどうしても受けたかったんです。。。

ほぼすっぴんで学校に行ったら友人たちに「大丈夫?」「一日で五歳くらい老けたよ」「やつれてる。。。」と心配のお声をいただきましたwww

ここで19歳に見える私が+5歳だったら、年相応じゃないか…と思った私はだいぶやられていた。

結局テスト受けて答え合わせしてすぐ帰りました。


朝自転車をかっ飛ばしていたら、珍しく消防士たちが朝から活動していた。
活動内容は洗車
大体ここの消防署は平和らしく、朝はみんな室内にいて、夕方も50%の確率で室内にいる。平和なのはいいことだけど、何をしているんだろうといつも疑問に思う。。。

私「どうしたのー??」
消防士「今日はお偉いさんがここにきて検査があるんだ。だからみんな洗車してるんだよ」
私「へえー」
消防士「この間ポールを塗りなおしたりしてたでしょ。あれもチェックされるから塗りなおしてたんだよ」
私「へえー」
消防士「チャリなんて乗ってどうしたの?」
私「これから学校ですがな」
消防士「何時に終わるん??」
私「12:45に授業終わるよ」
消防士「マジ??じゃあランチここに持ってきて食べなよ!!」
私「マジ??いいの?!」
消防士「いいよいいよ!!」
私「亜美ちゃん呼んでもいいの?」
消防士「もちろんだよ!!」

で、数時間後に行ったら同じ消防士に「あれ、どうしたの??」と言われる。おいこらwww
ちなみに検査が一時間前くらいに終わったばっかりだったらしく、みなさんぐったりされてました。

そうして消防署で風邪を引いた


Kevinを部屋に入れた後のお話。
(ホストシスターを送った後、今度は数時間後に迎えに行かなきゃいけないが、その間暇なので戻ってきたと言っていた)

彼もこの間一緒にクラブに行った相手なので、そこそこ話をした。

Kevin「ていうか、君たち何歳?クラブ行けたってことは少なくとも21歳だよね??」

*アメリカでは21歳から成人なので、21歳未満はクラブには入れない。
そして日本人は非常に若く見られる。亜美ちゃんは大体17-19、私に至っては18-21二しか見られない。

私たち「いくつに見える??」

本気で困るKevin。

Kevin「You(私)...are 21 or 22?」
私「…I'm 24」
Kevin「Really!?You are old!!」

おいこらwww

でもこのあとPS3でWalking Deadを見せてくれたからいいやつだとわかりました。


ホストファザーがどっかに出かけたので、ルームメイトの亜美ちゃんとお留守番。

夜七時くらいにホストシスターのメリーアンが男友達を連れてきて、そして去って行った(彼女はつい最近交通事故に遭い、けがは特にしなかったけど車が大破したため、職場に送ってくれる人を毎日探している)。
せっかくだから英語のニュースでも見るか!!と言ってニュース鑑賞。
どうやらあるお宅に銃を持った男が入ってきて、家族を撃ったという事件が発生した模様。
怖いねー銃社会だよねーと言っていたら、いきなり玄関のチャイムが鳴った。居留守を使う亜美ちゃんと私。
そうしたら何回もチャイムが鳴り、最終的にはノックまで聞こえてくる!!
亜美ちゃんに携帯を持たせ、「何かあったらすぐ逃げて、911して!!」と言い、後ろに下がらせる私。

私「Yes??」
相手「You guys can you open the door?」
私「Who are you??」
相手「I'm Kevin, Meryanne's friend」
ちゃんと確認したら本当にさっき見た友達だったのでめっちゃ力が抜けたwww

「なんで開けてくれないのー」と言われた。いやいやいやいやwww




例の消防士たちに千羽鶴をあげたら、2XLの長袖シャツをもらった。
しかも無地wwwロゴくらい入れてほしかったwww

そのあと、ホストシスターの21歳の誕生日を祝うためにクラブへ。
寒いのと眠いので私のテンションはダダ下がり。クラブに入って五分たつまで元気にはならなかった。笑

私はパッと見てアジア系とわかる顔だちをしているせいか、ちょいちょい男の人(赤の他人)と踊る機会がありました*^^*

日本人女性が人気な理由が、尻軽だからっていうのは気付かないふりをしておきました。


インターンシップの面接を受けたため、1:16のバスを逃した。
次のバスは2:51だったので、歩いて帰ることにした。

40分ほど歩いた段階で消防署の前についた。前々から「写真撮りたいなー」と思ってたから、こそこそと携帯で写真を撮っていたら、消防士のおっちゃんに「写真撮りたいの??中においでよ!!」と誘われ、中に入れてもらったwww

ルームメイトの亜美ちゃんを電話で呼びつけ、二人で散々見学した後、最終的にサイレンが鳴り響く消防車に乗せてもらった*^^*
結局緊急出動ではなかった&ほかの消防車が合流したらしいので、そのまま町内一周して帰ってきた。

お礼に千羽鶴(実際は64羽+1羽)と、カードを書いてプレゼントすることに。
日本にいた時もこんな手の込んだことなんかしなかったのに!!笑


ちなみにこの日、ホストシスターの誕生日でした。


貿易クラスの授業でテストがあった。

範囲が広いうえに、すべて授業は英語で行われ、英語で貿易の仕組みを理解する必要があるので、なかなか神経と頭を使う。

そしていざテスト!!

先生が選択肢を間違えたり、問題文を間違えてた。
挙句の果てにはテスト範囲も間違えてやんの!!

先生…しっかりしてください。


アメリカの銀行事情は日本のものとかなり違う。

まず、ATMから口座振り込みができない!!ちゃんと窓口に行かないとやってくれない!!
しかも、A銀行→B銀行に振り込む場合、A銀行の口座がないと振込をしてもらえない。
振込は午後二時までにすべての処理が終わっていないとダメとかで、振込をするためには授業をスキップしないと間に合わないという不親切な対応。

外貨両替もグローバルバンク(citibankとか)に行かないとやってもらえない。もちろんcitibankの口座がないと両替もやってもらえない。

口座を開くにはパスポート・ビザ・入学許可証などの書類が必要で、さらに、一定の金額を最初に入金しないといけないとかで、かなり苦戦した。。。

外貨送金とかも手数料がかかる。これもたぶん世界共通。


お父さん、お母さん、私は日本のありがたさを今かみしめています。笑


アメリカとかの欧米では、いとしい人のことを「Honey」とか「Suger」とかと呼んだりする。
今日は天気が良かったからプールサイドで貿易クラスの勉強をしていた。
プールサイドだけあって、子供たちやティーンエイジャーたちがプールで泳いでいた。

元気だな~と思っていたら、お父さんみたいな人が「Sugar!」と叫んだ。
「あー子供呼んでんのかな」と思いながらだらだら勉強していたら、そのお父さんがいきなり私のほうに来た。

父「すいません、キャンディーありますか!?」
私「キャンディー??」

たまたま日本から持ってきたのど飴を鞄の中にぶちこんでいた(おなか減ったら食べようと思ってたけど忘れてた)

私「どうぞ」
父「ありがとう!!」

よく見たら、先ほどまで遊んでいた子供が一人ぐったりしている。ただ事じゃなさそう…。

勉強を中断して、残りのキャンディをあげに行ったら、お父さんから「彼は砂糖が必要なんだ。どうもありがとう」とお礼を言われた。

私「あと二つあるからさ、全部あげるよ」
父「いいのかい??ありがとう!!」
帰宅途中で「この雨、ノンシュガーだった…」と気づいた。だめじゃん…


こののど飴、韓国→LAに行くときに、後ろの席でぐずっていたくそガキ子供にあげ、強すぎる空調に苦労していた、隣の席の韓国人のおばちゃん(ただしアメリカ国民)にマスクとともにあげた。
そしてこの一件ですべての飴を使い切った。(その間に自分で何個か食べた)

こんなにも人の役に立った飴は初めてwww


カリフォルニアに来て約二週間。
ようやく生活にも慣れてまいりました。久しぶりに学生をしているので、だいぶたるんでいます。気持ちもおなかも。

前回のエントリーで、バス代を節約~と言ってましたが、バス代というものがとにかくアバウト
正規料金は$1.50だけど、運転手の気分によって$1~4になるらしい。
かと思えば、「100ドルしかない」「お金ない」とか、「しまったー50セントしかなかったよ」と言えば、タダで乗せてくれたり、「じゃあ50セントでいいよ」で済まされるらしい。
日本みたいに一万円を入れると律儀におつりが出てくる…ってのはここでは見られない。

学校が始まった時、同じバス停で降りるヒスパニックの兄ちゃん(仮名:ロドリゲス)にいきなり話しかけられ、昨日まででかなり仲良くなった。

ロド「こっち来てどれくらい?」
私「うーん、12日くらいかな」
ロド「え?こっちに来て、だよ??」
私「うん、だって9/29に来たばっかりだもん。留学生だから、ホストファミリーと一緒に住んでるんだよ」
ロド「オーマイガー!!」
これぞアメリカっていうビッグリアクションをいただきました。
「君の英語がすごいうまいから、一年二年こっちにいるんだと思ってたよ!!たった12日!?オーマイガー、信じられないよ…」とひたすらぶつぶつ言ってました。笑。

なんでもロドリゲスは港で、コンテナとかトラックをどこに乗せるか/積むかの指示をしている29歳だとか。
現在車が故障中なので、バスにて通勤中。早番/遅番などのシフト制だとか。


いい人だとは思うんだけど、ただ、前回日本人とトラブルになったため、今回はかなり慎重に行くつもり。
とか言っておいて、出会って一週間くらいで番号交換したあたり、私も何してるんだかって感じがする。。。


無事IDを取得した私と残念ながら取得できなかった亜美ちゃん。
何はともあれホストファザーに迎えに来てもらうため、外で待つことに。

ID取得するところは自動車免許とかの更新/取得もできるみたいで、いろいろな人が来ている。
いろんな人がいるよねーとしゃべっていたら、ヒスパニックの兄ちゃんとその父ちゃんに、「このフォームの書き方わかりますか?」とナンパされたwww
知るかよwwwとむげに断れず、よく見たら、記入するところが赤でマークしてある。

車検証みたいなものを見せてもらい、わけがわからないなりにがりがり記入www

終わった後、兄ちゃんに「あんた英語わかるの?」と聞いたら「わかるけど、僕字が汚いから書きたくないんだよね」と言われた。

お前!!


略してID。

アメリカ社会では免許証またはIDが一番簡単な身分証明になる。
私は車を運転する度胸がまだないので、とりあえずIDをもらうことに。(有料です!!)

ホストファザーにその場所まで送ってもらって、列に並ぶ。ファザーがアプリケーションフォームを持ってきてくれたので、書き進めていく。
同じく留学生の亜美ちゃん(仮名。宮崎の大学4年生)と一緒に書いていく。
が、ここで旅慣れている私はサクサク進んで、亜美ちゃんを置いてきぼりにしていく。

亜美ちゃん「これどうした??どういうこと??」
私「何かあった時の臓器移植は、したいけど、なんかネットで登録しないといけないみたいで面倒だからNoにした」
亜美ちゃん「ありがとー。じゃあここは??」
私「兵役に参加しますか、とか、選挙権希望しますかってやつだから、特にいらないからNoにした」
亜美ちゃん「この紙何??」
私「それは選挙権希望者が書くところだから書かなくていいと思う」

そして、受付に渡す。番号札をもらい、自分の番号が呼ばれるまで待つ。
亜美ちゃんはビザを取得していないため、ID取得が絶望的だけど、一応待つことに。
三か月以内の観光で入国した人は、「いつ帰国するのかわからない」ため、不法滞在されないようにIDをわざと発行しないんだとか。

私は無事ID審査を通過し、写真撮影を行い、あとはIDが届くのを待つだけとなりました*^^*
亜美ちゃんには申し訳ないけど、IDとかってなかなか取れるものじゃないし、記念にもなるし!!
これでパスポートを持ち歩かなくってもいいぞ!!酒も飲めるぞ!!


ただ、パスポートのコピーしか持ち歩いていないし、酒も今のところのみに行く予定はない。。。


バス代節約のために自転車を購入。
そうしたらまさかの一部組み立て式でやんの!!

後輪とかチェーンのあたりは組み立ててあったんだけど、前輪、前輪のブレーキ、サドル、ペダルとかは全部自分でやらんといかんかった。。。

まさか異国の土地で自転車を組み立てることになるなんて思ってなかった…。
そしてホストファミリー+同じ留学生の女の子+私では完成できず、苦肉の策として今日同じ学校の男性をナンパし、自転車を組み立ててもらった。
動いたとき、本当に「クララが立った!!」と感激するハイジの気分。

そうしたら、別売りのライト(懐中電灯みたいな感じのやつ)に電池が入れられなかったwww
明日も彼に助けてもらうつもりwww


ルームシェアを探していた私。
前回教えてもらった「びびなびロサンゼルス」でいろいろ調べてた。
そのうちの一件内見に行ったら、だまされた!!

物件情報
・一軒家→キャンピングカーみたいなトレーラーハウス
・日本人ばかり→確かにそうだろうけど、なんかおかしそうな人ばかり
・大家→胡散臭いおっさんだった

一回入ると言ってしまったけど、語学学校の友達とスタッフに相談し、辞めることを決意。
オフィスのスタッフもその大家を知っているような、いわゆる「ブラックリスト物件」だったみたい。。。

お断りの電話をオフィスの電話からしたら、全然関係ないアメリカ人の人が出た。3回かけて3回とも。
明らかに怪しいということで、もうこのままなかったことにします。


一か月ホームステイ延長して、ゆっくりルームシェア探します。。。


学校始まりました^^

なんか英語のクラスは結構大学でやったことの延長みたいな感じだけど、何がいいって、英語のリスニングができるし、日本人の友達ができる!!
その子たちは結構アメリカに長くいて、いろいろな情報をくれる。車も持っていたりする。

貿易のクラスは、思ったよりついていける感じ。
今まで会社で頑張ってたことが身についてたって感じかな。よかったよかった^^
どちらかというと、「輸出入会社を経営するなら」って感じの授業。
今までの私の会社は、客が固定されてたから、型遅れの商品をほかの国に売るとか、シーズン品(水着とか)を南半球で売るとか、そういう発想の転換がなかったから新鮮です。ちょっと眠いけど。笑


ホームステイして4日。だいぶ生活にも慣れてきました^^

ですが、10月14日までに、ホームステイを続けるか、辞めるかをエージェントに連絡しないといけなくて。。。
ホームステイ先めっちゃ好きだからこのままいたいんだけど、月800ドルもかかるんだよね。。。
さすがに予算オーバーなので、ルームシェアを探してます。
最初学校の掲示板にあるって聞いたんだけど、全然情報がない!!
オリエンテーションの時にクラスメイトに聞いたら、「びびなびロサンゼルス」ってサイトで探したと教えてもらいました^^
さっそく2件問い合わせのメールをしました☆

それにしても、みんな渡米してすぐルームシェア先を探したり、車を買ったり、免許を取ったりして、本当にアクティブだな~と思います。さすがにそこまで私はできなかった…。

明日からいよいよ授業!!ちょっと授業内容が難しそうで不安だけど頑張るぞ!!


名古屋→韓国で2時間のフライト、韓国で5時間の待ち時間、そして11時間にも及ぶフライトの末、到着しましたアメリカ!!

まだ時差ボケで頭くるくるするー(>_<)
もう一眠りしようかな。。。

明日からついに学校が始まります!!緊張!!
どうやら今日もう一人ホームステイの子が来るみたいです。日本からだったら台風大丈夫なのかな。。。

とにかく、ちょくちょくブログ更新していきますー。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2012 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。