ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アメリカに来てから見始めたthe Walking Dead。
こちらに来てすぐSeason3が始まった。

地道に毎週見ていたのに、今日がSeason3のファイナルだった!!

以下ネタバレ

[Read More]
スポンサーサイト

3/31はイースター、復活祭です。

キリストがはりつけにされる→三日で生き返るという無理やりなお話に基づいているそうです。キリスト教徒にとっては大切な日だそうで。カトリック系の高校に通っていたくせに一度もイースターやらなかったなと思ったけど、その間は春休みだったから当たり前かと思いだしました。

最近仲良くしてる白人の友達の家に行って、イースターをちょっと体験してきました。

イースターバニーという習慣があるらしくて、イースター前日にバスケットを外に置き、翌朝一番最初に起きた人がそのバスケットを確認するとイースターバニーからのプレゼントが届いているんだとか。チョコレートもらいました。イースターバニーの習慣なんて知らなかったから、友達のお母さんに「Alice、イースターバニーがあなたにプレゼントをくれたわよ」と言われても、「何言ってんだこの人」という顔しかできなかったです。私の名誉のために言っておくと、ちゃんとお礼言ったよ!!

そのあと「カラードエッグ」という遊びをしました。要は、本物の卵(の殻)に色を付けるという遊びです。お水とお酢を入れたボウルやコップに着色料をたらし、卵を投入→お好みの時間入れっぱなしにするというものです。日本じゃ考えられないわ~と思ったけど意外と楽しかった。色付けした卵はもらいました。12個入りです。そして、これは生卵なのかゆで卵なのか聞くのを忘れました。生卵っぽいというのがルームメイトたちの意見です。生卵だったらどうしよう。

小さい子がいるご家庭では、卵型の容器を買って、中にお菓子を入れたり5ドルくらい入れたりして家じゅうに隠すんだとか。子供にとっては楽しい行事なんだろうなー。お正月のお年玉みたい。




なぜか流れで友達の友達が通っているUCLAに遊びに行ってきた。

広い。

ノースキャンパスとサウスキャンパスがあって、サウスには理系や医学系の学部が集まり、それ以外はノースにあるんだとか。
学生ばっかりかと思ったけど、観光に来ている人や家族連れも多く集まっていた。
現役の学生に案内してもらったから校舎の中も入っちゃった映画の世界みたいだった。
こんなに素敵なところで勉強できたら楽しいだろうな~と思った。でも私が学生だったら三日で飽きそう。笑。

てか、UCLAの中に本物の警察署があったことに驚き。そんなに警察出動すんのかよ!!


いつものディスカッショングループに参加。
アメリカに来て初めて、同い年で社会人の人に会う。

こっちはカレッジ→ユニバーシティー→就職という流れが主なので、同い年でも学生とか、年上だけど大学院生とかもざら。むしろ外国人だけど就職しているというとアメリカ人に羨ましがられるというわけのわからん状況が発生する。

ちょっとテンション上がった。仲良くしたいなー。


アメリカ人の方とデート。

帰り際の会話↓

彼「明日何するの?」
私「ホストファザーのお母さんの誕生日パーティーに行く」
本当は彼からイベントに誘われていたけど、場所が遠いのと面倒くさいのと家で久しぶりにゆっくりしたい理由で断った。
彼「…水曜日に共通の友人Wと遊んで、君とそいつが遊びに行くって聞いたけど」
私「は!?Σ(゜Д゜)知らないんだけど。電話していい?って聞かれたから、うんいいよとは言ったよ」
彼「え…?あと、共通の友人MとSも、土曜日はアリスとうにばーさるスタジオに行くって言ってたけど…」
私「そんな話知らないよ!!誰からも誘われてないよ!!」

私は知らない間に三人になっていたみたいです。

ちなみに、土曜日のパーティーは木曜の夜に主役の体調不良でキャンセルになっている。

土曜日は家でゆっくりする予定です☆


やっと車が修理から戻ってきた。

代車に慣れすぎていて自分の車の感覚をすっかり忘れる。

そして、半分くらい入れてあったガソリンがほとんどなくなっていた。
くっそー代車借りた時もガソリン全くなかったじゃないか!!
今月ガソリン代だけでどれくらいお金がかかってるんだ!!

…アメリカで車を買うときは新車がいいんだなあって本当に思った。


アメリカ、特にカリフォルニア(だけなのか??)はガソリンが高い。
昨年11月に油田で火災があり、それから高いって聞いた。最初は車に乗っていなかったから気にしなかったけど、今となっては死活問題。

だけど会社のそばに比較的安いガソリンスタンドを発見!!

こちらのガソリンスタンドは、基本セルフで、車を停める→お店の人にお金を払って使用できるようにしてもらう→使用開始というちょっと面倒くさい感じになっている。

会社の周りはメキシカンの人たちが住む、メキシカンシティー。
ガソリンスタンドももちろんメキシカンの人が店員。

英語をわかってくれない。

「No.twelve,for 20!!」と言って、紙に「12」と書かれ、「これでいいか?」と確認されたときには泣きたくなった\(^o^)/

スペイン語の数字くらいは覚えておこうかなあ…


観てきました。

この映画、11月に007を観たときに予告でやっていて、その時からずーっと見たかったやつです。
サスペンスだからテンポもよくっておすすめ。公開初日に見に行ったから混んでたのが残念。

ラストは「えっ、こんなんでいいの??」っていう感じだったけど、内容は満足。
ていうかアメリカ人の映画鑑賞に笑ったwww

女の子が登場人物に向かって「サノバビッチ!!」と叫ぶシーンでは「オォーウ」(歓喜)
主人公が携帯電話を落としてしまうシーンでは「オッオー」(残念)
主人公と犯人の目が遭ってしまうシーンではみんなが息をのんで「オォーウ!!」(驚愕)

これを映画観に来た客がみんなでやるんだからすごい。

日本じゃ考えられない!!


アメリカに来て車の免許を取って車を購入してから3か月。

車五回壊れました。

1回目→納車13日でエンジンがかからなくなる
2回目→日本帰国中にタイヤが自然パンク
3回目→ある日いきなり同じ個所が自然パンク→スペアタイヤに交換
4回目→スペアタイヤに交換したその日の夜にまたパンク→営業にクレームをつける→新品のタイヤとスペアタイヤをゲット
5回目→エンジンがかからなくなる


さすがにクレーム出しました。
車運本っ当にないなあ…


毎週火曜日は恒例のディスカッショングループに参加。
最初に参加したころはアメリカ人と日本人しかいなかったのに、最近は国際色豊かになった。

[Read More]

知り合いに頼み込んで銃を撃ってまいりました。

映画やドラマではパンパン気軽に撃ってるけど、実際は銃だけでずっしりと重く、反動もすごかった。
火花も結構出るし、耳栓をしていても音がすごくうるさい。

射撃場に入る前に、知り合いの人が「銃はおもちゃじゃないから」と真剣に言っていた。
射撃場に入ったらその意味が分かった。この引き金を引くだけで人を殺せるし、自分を守れるけど、本当にそれをしていいのか?この単純な動作だけで自分や人の一生が変わってしまうけれどいいのか?と考えさせられた。
最初は興味本位だったけど、行ってよかった。銃の怖さがわかった。事故と同じで、やらないとわからない怖さだなって思った。

しばらく銃はいいや…笑


このブログでは珍しく愚痴になります。

[Read More]

金曜の夜なのに車がまた壊れた。エンジンがかからないトラブルが二回目です。もう慣れた。
代車を持ってきてもらって、何とか車を動かして、それから友達の誕生日パーティーに参加した。
いやあパーティーらしいパーティーに初めて参加した!!みんなのりがいい!!若い!!

[Read More]

シーズン11はすべてにおいてチーム戦のProject Runway。
今回はダクトテープでプロム用のドレスを作る。




<以下ネタバレ>

[Read More]


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2013 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。