ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


半年前、ダンと別れた。
別れ際に「二度とメールするな」と言われた。
その二ヶ月後、ダンからメールが来た。
少しだけメールのやり取りをして、また放置。

この間Facebookで友達申請が来た。
私の答えは「アクセス拒否」。

ダンと別れたのには理由がある。
そのすべてを彼に伝えたわけじゃないし、うまく伝えられた自信もない。

出会ってから四カ月して、私たちは日本とイギリスの超絶遠距離をしていた。
最初のほうは大丈夫だった。
でも、私のほうでダンと共通の友人と気まずくなってしまい、その辺りから関係がこじれて行ったんだと思う。
こじらせたのか分からないけど。

一月、私がイギリスから帰国して二週間後位に、ダンがFacebbookでそのアメリカの友達(以下ルビー)に謝っているのを見つけた。
どうやら二人はスカイプをするつもりだったけど、ダンが寝過ごしたらしい。
ルビーは「ひどいよ!!一時間半も待ってたのに!!」と怒っていた。

そこで「どうして?」と思った。
友達だったらスカイプするのは当たり前だよ。
でもなんでルビーは一時間半も待ったの?

ダンに直接聞いたら、「ほかの友達とは話していない。みんな忙しいから。でも、ルビーは話す」と言われた。
もやもやは消えなかった。

二月、私の担当をしてくれてた英会話の先生が帰国することが分かった。
ダンにそれを言ったら「アリスが教えてくれたから知ってるよ」。
突き詰めていったらそれはルビーからの情報だった。
二月は私も仕事のストレスでイライラしていて、誰かにそれをぶつけたかった。
ダンに話を聞いてほしかった。わかってほしかった。でもダンは画面の向こうで他の事をしている。
こんな人に受け止めてもらおうとしたって無駄だ、とわかった。

誕生日前に「ルビーと話すのはあまりしてほしくない。今ルビーとはあまり仲良くないから」とダンに伝えた。
ダンは驚いて私に理由を聞いた。すべて話した後、ダンは怒ったような顔で、

「友情関係にまで君に指図されなきゃいけないのか?ルビーは僕の友達で、それ以上でもそれ以下でもない。僕が愛しているのはアリスだけだからそんなことを気にするほうがおかしい」と打ち込んだ。

私はこの人の価値観(ないしはイギリスの価値観)を一勝理解できない。
この人と一緒にいたら、この先ずっとこの価値観に苦しめられる。一生私は泣く羽目になる。

体だけの浮気だったらまだ許せた。超絶遠距離に耐えられるような人じゃないから。
でも精神的な浮気はどうしても嫌だった。女友達と話すなとは言わないけど、私にいろんなことを話してほしかった。ルビーじゃなくて、彼女だった私に。
ルビーのことも、「悲しい思いをさせてごめんね。そんなつもりじゃなかった」って一言言ってほしかっただけ。
自分の価値観だけが正しいって思っているこんな男とはもうやっていけない。そう思った。
だからアメリカへの留学を決めた。

最後に「それがアリスの選んだ道なら仕方ないよ」って言ってくれたらすごくうれしかった。
あなたが言ったのは「二週間前に思いついたバカみたいなアイディアのために僕らのこの最高の関係を終わらせるのか?」

違うよ。最高の関係なんかじゃなかった。
私は辛かった。あなたが日本にいた時から、「あの子僕のこと好きだと思うよ」って言われて、楽しくなかった。
あなたは日本人の女と寝たかっただけ。
日本で暮らしたかっただけ。
女に捨てられるなんて夢にも思っていなかったから、プライドが許さなかっただけ。
とっくに終わってたよ。あなたが一人で幸運が起きるのを待っていただけ。

あなたがほしいのは「日本人の金持ちな女」
ついでに言うと、「好きな時にやらせてくれる女」
私はそんなおもちゃになりたくなかった

歴代彼氏の写真は残すようにしている。
万一別れた後に妊娠とかがわかったとき、子供にお父さんの顔を見せてあげたいから。
もらいものをすべて捨てた後でも、写真を見て、付き合ってた時を思い出したいから。
「この人と付き合ってた」っていう過去を消したくないから。
でも、今、私はあなたと付き合っていた過去をすべて消し去りたい。
ペアリングを捨てて、もらったカードを捨てて、あなたのスカイプもブロックして、それでも足りない。

あなたに関するすべての記憶を消してしまいたい。


ダンに直接メールを書く代わりにここで吐露。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。