ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


略してID。

アメリカ社会では免許証またはIDが一番簡単な身分証明になる。
私は車を運転する度胸がまだないので、とりあえずIDをもらうことに。(有料です!!)

ホストファザーにその場所まで送ってもらって、列に並ぶ。ファザーがアプリケーションフォームを持ってきてくれたので、書き進めていく。
同じく留学生の亜美ちゃん(仮名。宮崎の大学4年生)と一緒に書いていく。
が、ここで旅慣れている私はサクサク進んで、亜美ちゃんを置いてきぼりにしていく。

亜美ちゃん「これどうした??どういうこと??」
私「何かあった時の臓器移植は、したいけど、なんかネットで登録しないといけないみたいで面倒だからNoにした」
亜美ちゃん「ありがとー。じゃあここは??」
私「兵役に参加しますか、とか、選挙権希望しますかってやつだから、特にいらないからNoにした」
亜美ちゃん「この紙何??」
私「それは選挙権希望者が書くところだから書かなくていいと思う」

そして、受付に渡す。番号札をもらい、自分の番号が呼ばれるまで待つ。
亜美ちゃんはビザを取得していないため、ID取得が絶望的だけど、一応待つことに。
三か月以内の観光で入国した人は、「いつ帰国するのかわからない」ため、不法滞在されないようにIDをわざと発行しないんだとか。

私は無事ID審査を通過し、写真撮影を行い、あとはIDが届くのを待つだけとなりました*^^*
亜美ちゃんには申し訳ないけど、IDとかってなかなか取れるものじゃないし、記念にもなるし!!
これでパスポートを持ち歩かなくってもいいぞ!!酒も飲めるぞ!!


ただ、パスポートのコピーしか持ち歩いていないし、酒も今のところのみに行く予定はない。。。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。