ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルームメイトの亜美ちゃんと、亜美ちゃんの友達のEddie、あと私でスタバで仲良くお勉強。
…していたら、亜美たんの携帯にメリーアンから電話。要件は「ちょっと部屋に入ってもいい??」だった。

*今私は留学生用の部屋を使っていて、亜美ちゃんはメリーアンの部屋を使用している。メリーアンはマスタールームにいて、ホストファザーがリビングで寝ているという不思議な状態になっている。

亜美ちゃんは嫌な予感を抱えつつも、OK。

勉強が終わって家に帰ったら、その予感が的中

*私たちのものではないルームフレグランスがこれでもかと使用されている
*明らかに亜美ちゃんの私物が片づけられている
*めっちゃきれいにベッドメイクされてる
*置いたはずのない使いかけのトイレットペーパーが机の上にこれ見よがしに置いてある
*ゴミ箱の中に言い訳しようがない証拠あり

亜美ちゃんはもちろん部屋にいられない!!もうベッド使えない!!と半泣き状態なので、私の部屋に避難。(私の部屋にはベッドがもう一つあって、一つの部屋を二人でシェアできるようになってる)

亜美ちゃんがメールでメリーアンに確認。(見せてもらった)
亜「ねえ、部屋に男を連れ込んだでしょ?」
メ「え??なんでそう思うの??」
亜「私も女だからわかるよ」
メ「え??詳しく言ってよ。なんでそう思ったの??」
亜「Yes or No?」
メ「Yes!!詳しく聞きたい??」

このメリーアン、どうも最近大人の階段を上ったみたいで、ことあるごとに自分の話をしたがる。
日曜の朝っぱらから「Are you virgin?」と聞かれたこともある。この時点でかなり失礼。
「No, I'm not virgin」と言っても、「無理して嘘つかなくてもいいのよ、私にはわかるから」と言わんばかりの表情で「アーハァン」と言ってくる。この時点で私も亜美ちゃんも「こいつ友達いないんだろうな」と意見が一致した。

この件はすぐにホストファザーに言うのではなく、エージェントに文句を言うことにして、かなり文句を書いてメールを送信☆
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。