ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


受けてまいりました。

前日に必要書類や手信号などを確認していて、ドライビングテストの受験には車のレジストレーションと保険証、仮免許証が必要と知り、あわてて同行者のサトルさん(仮名)に車を貸してもらう。同じホンダのCivicでよかった。
このレジストレーション、私はまだ車代を全額納めていなかったので登録辞退していなかったとか。危ない危ない。
いろんな人のブログを読み漁っていると、DMVで作成しているビデオが参考になる上にYouTube上で上がっているとのこと。2-3分のものが13本くらいあるんですが、意外に続けて見られる。
「よく落ちる10個の理由」ってビデオがなかなか参考になります。全部英語だけど、ちゃんと「Critical Error」と出てくれるので、何をしでかしたらアウトなのかわかります。

当日はサトルさんの運転でサンペドロのDMVへ。友人からサンペドロはすいていると言われてそこにしました。11月下旬とか12月上旬でも12/13の予約が取れた。
一時間くらい早めについたので、DMVの周りの道をぐるぐる運転して、どんな感じの道なのかを下見。いろんな人がブログに書いていた「急な坂」を理解しました。
サンペドロはすごくSTOPサインが多く、「4Way Stop」なのか「2Way stop」なのかもしっかり見られてよかった。何回か危なかった。。。

時間になったので受付を済ませてテストレーンに並ぶ。が、試験官2人で回しているので、結構待つ。
私の場合は一時間くらい待ちました。
あまりの待ち時間に「超緊張する~!!落ちても笑わないでくださいね!!」→余裕ぶっこいて枝毛を探し始める に変わりました。サトルさんは本を読んでいた。倦怠期のカップルみたいだった。前の車はすげーおしゃべりしてたのに。

いよいよ試験。白人の方と黒人の方がいて、私は黒人の方が担当してくれた。私の独断と偏見では、「黒人の方=話し方がラップ調で聞きにくい」ので、めっちゃ緊張しながら「緊張してるのでゆっくり英語しゃべってください」とお願い。
この試験管の人がめっちゃいい人だった。
試「Aliceっていうの?かわいい名前だねていうか、僕君の名前しっかり発音できてる??てか君かわいいね
試「ナーバスになる必要はないよ!!リラックスして!!」
試「僕は必要最低限の指示しかしないからね。でも、交通状況とかで僕の指示が聞けない場合は、落ち着いて、できる時にやればいいからね。事故を起こしてほしいわけじゃないから、ゆっくりでいいよ」←的なことを言っていた

私は日本にいた時もたまに右と左を間違えるという致命的な間違いをしたことがあったので、試験官が「Next stop, turn right」と言ったときも「That stop, turn right, okay??」と聞き返すようにしました。「Yes」って言ってくれた時の安心感と言ったら…
試験は「車線変更・左折・右折・駐車(進行方向から幅寄せする感じ)→いいと言われるまでバック」だった。もう本当に事前に周りを走っていてよかった!!
STOPサインがあるけれど木の葉っぱで隠れていて見えにくかったり(地面のSTOP AHEADをしっかり見ないとわからない)、Bump(段差的なやつ)があったりで、ぶっつけ本番だったらすぐ落ちていたと思う。。。

結果は一発合格です!!奇跡としか言いようがない!!
試験は減点方式で、15点までマイナスできる。私は7点マイナスでした。半分…。

終わった後に試験官に「どうだった??感触としてはどう??」と聞かれ「まだ緊張してる…」と言ったら、「Hahaha,緊張しなくていいよ、君受かったから」と言われ、「えっ??Did I pass??よかったー!!」と思わず叫ぶ私。
試験官に「You are funny」と言われた。

サトルさんに「受かったよ!!」と言ったら「おおーよかったじゃん!!ぶっちゃけ落ちるかと思ってた」と正直な感想をいただきました^q^私も思ってましたwww


日本人の女だったから受かった気がしないでもないが、この際何でもよし!!笑
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。