ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


壊し屋アリス。は2011年12月29日~2012年1月4日まで、彼氏・ダンの母国イギリスに旅行へ行っていました。

この間のブログでも書いたように、以外と暖かったと思ったらイギリス史上二番目の暖冬だったとか。最後の2日は結構寒かったです。
そしてずっと雨が降ってました。完璧なイギリス天気。

ざざっとまとめて見ます。

<12/29 1日目>
まさかのエコノミークラス満席でビジネスクラスに格上げ。
人生初ビジネスクラス…そして食事もちゃんとビジネスクラス用。二度と乗れるものではないと確信し、ビジネスクラスを堪能しました。興奮して眠れなかったよ。
そして調子こきすぎて、椅子の間にiPodを落としてしまう。地上についてからメカニックさんを呼んでもらって取り出してもらいました。
ビジネスなのに降りたのが一番最後ってどんなん。笑。
入国審査のための長い列をなんとかクリアし、荷物を受け取って、さあダンに会うぞ!と意気込んだら、団が見つけられず。
半泣きになりながらいろんな人の力を借りて公衆電話からダンの携帯に電話をかけることに成功。が、ダンが出ない。
いよいよここまでだわ…どうしよう…と思って半泣き→本気泣きにシフトしかけたところでダンと再会。
第一声は「どうしていなかったの!?」でした。

<12/30 2日目>
この日はダンと同じ時期に日本でボランティアをしていた子たちとロンドンで遊ぶ日。
みんなロンドンには住んでおらず、イングランド出身者が2名、ウェールズ出身者が1名、ロンドン郊外出身者(ダン)が1名という非常に頼りないガイドをつけて出発。

*イギリスはイングランド、ウェールズ、北アイルランド、スコットランドに別れていて、それぞれが自分の地域に非常に誇りを持っています。間違えてイギリスのことを「イングランド」と言ったらすかさずダメ出しがくるし、どの地区も自分たちが一番だと自負しています。日本人の私にはわからない感覚でした。

お約束の観光スポット、ビッグベン、ウェストミンスター寺院、バッキンガム宮殿を観光。しかし途中から雨が降り始めた。
ビッグベンは見た角度が微妙だったため、絵葉書のような写真はとれず、ウェストミンスター寺院は入場料が16ポンド(×120円してくれればどんなもんかわかります)もしたため断念。
バッキンガム宮殿は雨のため衛兵交代も何も見れずに終わりました。でもみんなと会えて楽しかったから結果オーライだよ。
前日にビジネスクラスではしゃぎすぎたため時差に苦しんだ私は夕方17:00ごろにダンを連れて帰宅。

その2に続きます。
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。