ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


<12/31 3日目>
この日は高級ホテル・ブラウンズホテルでアフタヌーンティを楽しみました!!
今回の旅の目的は「ダンに会うこと・ダンのご家族に会うこと・アフタヌーンティ」の三本柱!(途中ビジネスクラスを楽しむも加わったけど)
一応ドレスコードがあっても大丈夫なようにダンはスーツ、私はワンピースにジャケットを着て行きました。
行く前にスーツを取りにダンのおうちにお邪魔して、ご家族の一部と対面。2番目のお兄さんがいたけれど、びっくりするくらいダンと似ていない。
*ダンは7人兄弟の5番目。
お父さんお母さんも優しそうな人。だが英語が早い。何を言っているのかわからない。イギリス英語のアクセントが強い。まさかのここで人見知り発動。
何とか切り抜けてブラウンズホテルへ移動。アフタヌーンティすごくよかった!!ブラウンズホテルはアガサ・クリステイがアフタヌーンティを楽しんだともされていて(ガイドブック情報)、趣がありました。ただ、アフタヌーンティは全体の量が多いうえに、色々ケーキが出てくるので、食べすぎに注意です。
年越しの瞬間はホテルでビッグベンの花火見てました。

昼寝してたらダンが私を起こして、「アリス大変だ、アウム(オウム真理教のこと)の人が自首したよ!」と。
私は飛び起きて「へえ、そりゃ大変だ!」と言ってまた寝ました。せっかく知らせてくれたのにごめんよ。

<1/1 4日目>
夕方から私のお披露目会?があったので、夕方までダンのホームタウンでのんびり。新年はやっぱり閉まっているお店が多いんだろうと思いきや、結構通常営業しているお店が多かったです。日本では考えられないかなー。。。
パーティではダンのご家族、ダンのおじいさんおばあさん、妹の婚約者、お兄さんのご家族(一番上の人は結婚されていた)、お姉さんのお子さんと婚約者など、何人親せきがいるんだい!と突っ込んでました。
そして子供たちがかわいい!!外国人の子供ってどうしてあんなにかわいいんだろう。
日本から持ってきたお土産をみんなに選んでもらい、「日本っぽい!」と喜んでもらえた。はず。
英語早いーと思っていたけれど慣れてくればだんだん聞き取れるようになってきた。なのに質問だけうまく聞き取れない。ちーん。
私なりに努力して、なんとか兄弟と少し仲良くなれたところで帰りました。外国人って結構自由。
別れるときにダンのお母さんが泣いてしまい、どうかしたの??と思ってたら、
ダン「お母さんは本当にアリスのことが好きになったから、離れるのが辛いんだよ」

いったい私の行動のどこに好かれる要素が…と疑問に思いましたが、嫌われなくてよかった^^
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。