ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結論から行きましょう。

泥沼の末に別れました。


別れたい、とは言わず、今回はやりたいことを優先させたいからイギリスにはいかないと伝えたら、ダンにマジギレされました。
今思えば、感情を表に出さないイギリス人にしては珍しかったんだなあと思いますけど。

「君の英語力でやっていけると思ってるのか」
10か月の関係が、君が2週間前に思いついたばかみたいな考えのせいで終わるのか」
*正しくは11か月なので、訂正しておきました。

「浮気したのか?他に好きな男ができたのか?」
「もう一度よく考えろ。何が正しいのか、しっかり判断して、そのうえで僕の信頼をもう一度回復させろ」

スカイプとメールでダンと色々話しましたが、そんな風に思われていたんだ。って思いました。
この間書いたように、女友達への価値観も全く違うし、それを理解しようともしてくれなかった。口ではいつも都合のいいことを言っておいて、腹の中ではそんなことを思っていたんだ。

もうだめだ。この人とは話が通じない。
私は宇宙人と対話しているのか?と正直思いました。

Facebookに別れ話のことを書かれたり、「こんなことになるんだったら2週間前に君へのバレンタイン&誕生日プレゼントで100ポンドも使うんじゃなかったよ」と言われた時、私の中ですべてが終わりました。

Facebookを退会して、メールで散々嫌味を書いた。携帯のメールアドレスも変更した。ノートパソコンのインターネット接続ケーブルまで抜いた。

最後のメールで、お金のことと、Facebookのことについてだけ書いた後、「私はこの決断が正しかったと思ってる」と書いた。


彼からの最後のメールはこう。
「じゃあいいよ。君の近況なんて知りたくないからFacebookも外す。ワーホリ行きたいって言っても手伝わない。もう二度とメールしないでくれよ。
僕の一年を無駄にしてくれてありがとう」

だから付き合っていたのは11か月だと何回言わせれば…
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。