ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


越えてはいけない一線を越えることはそんなにないと思う。

越えないように努力していた。


していた。








していたということは過去形ということ。
今はしていない。

職場の人と一線を越えてしまった。


もともと入社した時から色々話を聞いてくれた人で、仕事で落ち込んだ時とか、プライベートで色々あったときに話を聞いてもらってた。
その人がいなかったら、今の会社をきっと三年もつづけられなかったと思う。

普通に深い恋愛の話もしたし、合コンのセッティングをしてもらったこともある。

でもその人は既婚者でお子さんも二人いる。

だから余計に一線を踏み越えないようにしていた。お互いに。

均衡が崩れたのは三月くらい。私がダンと別れ、Tさんとの関係を終えて、会社に辞表を提出した後。
普通に深い恋愛話をしていた時。

「ラブホ行きたいね」っていう話になった。
ラブホ行ったのは三年くらい前だったので、「いいっすねー、自分で掃除しなくていい空間に行きたいです」と答えた。
多分それが引き金になったんだろうと今思う。


先週の金曜日、28日に、一緒にラーメンを食べに行ったあと、そうなった。

会社ではお互いに普通に接する。特に変わった態度は見せない。
一線を越えた相手にこうやって普通に接することができるのは、なんだかんだいって色々経験してきたからかもしれない。


一線を越えた後私はその人と少し話して、その人の気持ちを確認した。
・奥さんとお子さんが第一
・その人の家族を壊す気はない

9月末に私はアメリカに行く。

それまでの関係になることは目に見えてる。


ばれないように。
壊さないように。



…はまらないように
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 壊し屋アリス。, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。